昭和飛行機都市開発、「昭島・昭和の森」から「Tokyo Akishima MORIPARK」として、リブランディングを実施

  • 2021年04月01日

  • 昭和飛行機都市開発(株)(本社:東京都昭島市田中町568‐1)は、長きにわたり当社保有地であるJR昭島駅北口一体エリアについて包括名称として「昭島・昭和の森」として運営してまいりましたが、この度、‘‘Tokyo Akishima MORIPARK‘‘(東京・昭島 モリパーク)としてリブランディングを実施いたします。
    また、新たに、「嬉しいがきっとある」をタグラインとし、ショッピングからスポーツ、アウトドアライフを中心として皆様にたくさんの「嬉しい」を発見していただけるよう、コンテンツやサービスを展開していく予定です。
    リニューアルした名称やロゴ、タグラインについては4月1日より運用を開始いたします。

    ‘‘Tokyo Akishima MORIPARK‘‘は、当エリアにおいて、ショッピングセンター「モリタウン」、アウトドアの魅力を体験できる「アウトドアヴィレッジ」、リゾートホテル「フォレスト・イン 昭和館」、テニスセンター、ゴルフコース・練習場などの施設が立地する、水と緑に恵まれた都市型リゾートエリアを包括する名称となります。
    今後はこのエリアの包括名称として「東京・昭島 モリパーク」より、当エリアの様々なアクティビティやイベント、新しいコンテンツについての情報を発信していきます。

新たなロゴとコンセプト:


水と緑と広い空
ここでの経験は、一つの楽しみで終わらない
スポーツ、レジャー、ショッピング
たくさんの楽しいが集まるこの場所で
あなたらしい嬉しいをみつけよう


moripark.com

本件のお問い合わせ先:
昭和飛行機都市開発株式会社
マーケティング・コミュニケーション部 マーケティング室
電話:042-541-2115


Page Top